センター試験 日本史の勉強法/大学受験

日本史 センター試験の参考書活用法

日本史 ゼロから流れ本を2回通読し、7割獲得

目標点:
70%
期間:
4か月

日本史 教科書程度の知識習得、実戦力を養成

目標点:
80%
期間:
5か月

日本史 流れ本+用語問題+予想問題で総仕上げ

目標点:
90%
期間:
6か月


それぞれの教科や単元ごとに理解度や習熟度が異なるため、センター試験の勉強では、個々に学習方法や進め方などをこまめに変える必要があります。とりわけ苦手科目は基礎から重点的に学習することも重要になります。日本史の科目についても例外ではありません。
大学受験の日本史の勉強法においては、何か一つの最良な方法が存在するわけではなく、受験勉強を行う自分自身に合うかどうかを、まず初めに考える必要があります。これまでの定期テストなどで自身がどのように日本史の勉強をしてきたかを振り返り、その中で最も効果的だった方法があれば、それに即した学習方法で進めるのが良いと思います。