中学入試 国語の勉強法/基礎・中堅・難関

国語の参考書ランキングのページです。

国語の勉強法のページです。

国語の参考書活用法 (中学入試)

基礎固めプラン : ゼロから、基礎知識と要点整理暗記

目標点:
7割以上
期間:
5か月

要点整理

基礎知識

問題演習

教科書ドリル

中堅校プラン : ゼロから、基礎知識習得と問題演習

目標点:
8割以上
期間:
6か月

要点整理

基礎知識

問題演習

教科書ドリル

難関校プラン : 基礎知識ありから、知識定着と問題演習の繰り返し

目標点:
9割以上
期間:
5か月

基礎知識

問題演習

教科書ドリル


国語の出題内容の多くは、漢字・熟語などの記憶するもの文章の理解が問われる読解問題です。

文章読解問題の勉強法は、問題集の解答についている「解説」を読み込むことです。「なぜその答えになったか」をしっかり理解しましょう。解説が詳しく、ていねいな「問題集」を選びましょう。

文章読解問題の答えは、「問題文」の中にあります。問題文の中に多くのヒントがかくされています。それを探し出すだけです。それを意識して、問題文を読み、問題を解くことです。

4択は、消去法で解くと簡単です。4つのうち2つは明らかに違うので、×とわかります。あと2つのうちどちらかは、「ちょっと本文と違う言葉が入っている」方が間違いです。

過去問中心に、読解問題を、どんどんこなしていきましょう。漢字・熟語などの記憶ものも、がんはりましょう。