センター試験 化学の勉強法/大学受験

化学 センター試験の参考書活用法

ゼロからスタート、センター7割獲得

目標点:
70%
期間:
5か月

教科書知識ある人、実戦演習力を養成する

目標点:
80%
期間:
4か月

理論7~8割とれる人、無機有機の攻略

目標点:
90%
期間:
3か月


大学受験の化学で、理論を単独で攻略し中堅レベルを目指す参考書の活用法を紹介します。
基礎知識の参考書は、岡野の化学が初歩からしっかり身につく 理論化学 、無機化学+有機化学(技術評論社)、センター試験 化学基礎の点数が面白いほどとれる本(中経出版)などがおすすめです。
問題演習の参考書は、大学入試センター試験実戦問題集 化学(駿台文庫)、センター試験実戦模試 (8)化学 に人気があります。
難関大へのオプションの参考書は、化学(化学基礎・化学)標準問題精講(旺文社)、新理系の化学 問題100選(駿台文庫)などの問題集を活用しましょう。