センター試験 参考書ランキングと勉強法/大学受験

スポンサーリンク

センター試験の参考書ランキングと勉強法のページです。

英語のセンター試験のページです。


数学のセンター試験のページです。


現代文・古文・漢文のセンター試験のページです。


物理・化学・生物・地学のセンター試験のページです。


日本史・世界史・地理のセンター試験のページです。


倫理・政治経済・現代社会のセンター試験のページです。




スポンサーリンク


大学入試においては、国公立大学と私立大学では受験科目数に大きな違いがあります。国公立大学では5教科7科目以上を受験することになり、私立大学では2~3教科になるため、センター試験においても同様の科目数で受験することになります。
センター試験の特徴として、文部科学省が定めている学習指導要領に基づいた出題になるため、学校で学ぶ基礎的な学習がとても重要です。まだ高校1年生や2年生の段階であれば学校の学習を重視し、高校3年生であれば早い段階で受験科目を決めておくことが勉強法のポイントとして挙げられます。
その際には、ご自身の志望する大学を細かく確認しておきましょう。受験科目の中で選ぶことができる科目については、大学や学部ごとに変わる場合があります。そのため、第一志望校はもとより第二や第三志望校さらには滑り止めまで含めて考え、受験科目を決めることになります。