大学受験 政治経済(資料・用語)/参考書ランキング

 

大学受験の参考書ランキング

政治経済 解説書

  1. 細野真宏の 経済のニュースがよくわかる本 日本経済編
  2. 最新の経済と政治のニュースが世界一わかる本
  3. 大学受験らくらくブック 政治・経済
  4. ハンドブック 政経の要点整理

政治経済 参考書

  1. 畠山のスパッとわかる 政治・経済 爽快講義
  2. 清水の 新経済攻略 経済理論と時事
  3. 清水の 新政治攻略 政治のしくみと時事
  4. 理解しやすい 政治・経済
  5. 大学入試 蔭山克秀の 政治・経済がわかる本
  6. 大学入試の得点源 政治・経済

大学受験 政治経済 の本 つづきへ

政治経済 用語集

  1. 入試に出る 政治・経済 用語&問題 1500
  2. 政治・経済 用語集
  3. 現代用語の基礎知識 学習版
  4. 用語集 政治・経済

政治経済 問題集

  1. 畠山の スパッととける 政治・経済 爽快問題集
  2. 20日完成スピードマスター 政治・経済 問題集
  3. 政治・経済 標準問題精講
  4. 政治・経済 一問一答 完全版
  5. 山川 一問一答 政治・経済
  6. よくわかる 政治・経済 問題集

政治経済問題 の本 つづきへ


大学受験で、政治経済や現代社会を勉強する受験生の大半は、センター試験での受験を予定しているかと思います。センター試験で問われる、知識はそれほど深いものではありません。政治経済・現代社会に関していえば、ニュースや新聞を日常的に読んでいる受験生にとっては、そんなに難しい科目ではありません。また、馴染みのある概念や内容が多いかと思います。それだけに、政治経済や現代社会については、勉強法を間違わないようにしなければなりません。
やってはいけないのは、やたらと参考書を購入して、手を広げてしまうことです。大学受験の参考書は1冊で十分です。それを何度も何度も繰り返して、重要な知識を頭に叩きこむようにしましょう。政治経済や現代社会の知識がある程度定着したら、センター試験の過去問で傾向を分析しましょう。絶対落としてはいけない重要事項と、そうでない部分とをしっかりと切り分けて覚えておきます。