大学受験 数学ⅠA/参考書ランキング

大学受験の参考書ランキング

数学Ⅰ+A  参考書

  1. 高校これでわかる 数学I+A
  2. スバラシク強くなると評判の元気が出る 数学1・A
  3. チャート式基礎からの 数学1+A
  4. スバラシク面白いと評判の初めから始める 数学1
  5. 理解しやすい 数学Ⅰ+A
  6. よくわかる 数学1・A 授業の理解から入試対策まで

数学1 の本 つづきへ

スポンサーリンク

数学Ⅰ+A  問題集

  1. チャート式 解法と演習 数学1+A
  2. 1対1対応の演習 数学A 大学への数学
  3. 1対1対応の演習 数学1 大学への数学
  4. 数学I・A 標準問題精講
  5. 高校これでわかる問題集 数学I+A
  6. チョイス新標準問題集 数学1・A
スポンサーリンク


数学の勉強法は、中学数学の復習、計算力の強化、解法習得、問題演習など、ステップを踏んだ勉強が重要です。数学に自信のない人は、中学の数学を「正負の計算」からやり直すことです。参考書で、中学数学を理解しなおす必要があります。計算力不足が原因で、解法習得がうまくいかない場合は、計算力強化の訓練を行わなければなりません。
入試レベルの問題を解くために、必要な解法パターンを理解し習得しましょう。教科書レベルでつまずいている人は、解法習得の前に基本レベルの参考書で、解法の基礎知識を完璧に理解する必要があります。解法暗記を終えた段階で、基本のチェックと復習をしながら、本格的な実戦力の養成へすすみましょう。入試標準レベルまでを扱う問題集を使い、習得した解法を引き出す実戦トレーニングを行ってください。