大学受験 高校生レベルからのスタート/英語の勉強法

英語の参考書活用法 ・高校生レベルからのスタート

高1レベルからのスタート : 短期間の、センター・中堅私立大プラン

目標点:
読み込みから問題演習
期間:
5か月

読み込み

問題演習

高1レベルからのスタート : じっくり読み込む中堅国公立大プラン

目標点:
読み込みから問題演習
期間:
10か月

読み込み

問題演習

英単語・作文

高2レベルからのスタート : 読み込みと速読強化の難関私立大プラン

目標点:
読み込みから問題演習
期間:
8か月

読み込み

問題演習

英単語

高2レベルからのスタート : 読解力と英作文対策、総合力を養成する難関国立大プラン

目標点:
読み込みから問題演習
期間:
8か月

読み込み

総合演習


大学受験の英語の参考書活用法です。基礎単語力をチェックしよう。センター試験の英語の問題は、約80%が、高1までの単語からの出題です。約80%が、1500語程度の基礎単語集からの出題です。
大学受験の英語の勉強法です。構文把握の基本能力を習得しましょう。英文を正しく読むには、主語(S)と述語動詞(V)を判別しないといけません。そのうえで、句や節がどこを修飾しているのか、全体として英文がどういう構造になっているのかを判断する必要があります。この構文把握力は、英文を読解・解釈するうえで、絶対に欠かせない基本能力になります。次の手順で、構文把握力を強化しましょう。まずは、基本的な文法を覚えることです。次に、ある程度の長さがある英文を使って、英文の正しい読み方を身につけましょう。